アニメ化!!家庭教師ヒットマン『リボーン』
家庭教師ヒットマン『リボーン』を画像とグッズで紹介!!
天野 明

家庭教師(かてきょー)ヒットマンREBORN! (10)

家庭教師(かてきょー)ヒットマンREBORN! (10)

家庭教師(かてきょー)ヒットマンREBORN! (10)

人気ランキング : 4199位
定価 : ¥ 410
販売元 : 集英社
発売日 : 2006-06-02
価格 : ¥ 410
納期 : 通常24時間以内に発送
家庭教師ヒットマンリボーン

「ボンゴレリング」来る!!いやぁ?o(*▼▼*)o ワクワク・・大体6人の正体は解ってはいるけど、謎の霧のリングの保持者は??ツナのお父さんの正体もわかるのよ!!^^ボンゴレ9代目の姿は???なんだかスリリングになってきた10代目と仲間達!!「リング」を全部ゲットできるのか??これからがた・・の・し・み^^

これからの展開に期待

ツナの仲間たちのキャラ設定に後乗せサクサク的なこじつけを感じないわけではありませんが、バトル漫画化してしまうのは、まぁ‥お約束という感じであたたかい目で見てもいいのではないでしょうか?バトル漫画化してからグダグダになるか、本領発揮するかが作者やスタッフの実力だと思います。10巻まで続いたのはやはりそれなりの人気や支持があったからだと思います。キン肉マンだって連載スタート時点はギャグなのか何なのか路線がわからず先行きを心配していましたが‥そんな私の予想を裏切り、今や誰もが知っている国民的漫画に成長しました。この漫画を生かすのも殺すのも読者の支持や意見ではないでしょうか?酷評を裏切るパワーアップを期待しています。

マンネリ化

ネタが切れたのか、ジャンプ名物の「格闘漫画化」してしまいました。もう以前から「死ぬ気弾を撃ってツナが進化する」という、マンネリなストーリーが続いていましたが、今度は格闘漫画化してしまい、多くの後付け設定やインフレが目立つようになりました。ストーリーにもかなり無理が生じてます。何故人気漫画として扱われてるのか不思議でなりません。

作者さんが

作者さんにとても好感を持てます。
本誌の目次や単行本のコメントが、特別なことは書いていませんが読んでいて「いい人だな」と毎回思います。謙虚な感じがします。
カラーもいつもいろんなアイディアに溢れているし、単行本のおまけも楽しいです。
天野先生の読者を楽しませようという意気がよく伝わってきます。

戦いまみれのドタバタな日々。

前巻から続く骸編、ついに今巻の前半でケリがつきます。
そして骸、犬、柿ピーの残虐で悲惨な過去も明かされます。
まさか彼らがあんな境遇であんな扱いをされ生きてきたなんて思いもしなかったから、唖然としてしまった。
なぜ彼らがマフィアを憎悪するのかやっと理解できました…

なんといっても今巻はツナの味方や新たな敵といった新キャラがゾクゾク登場するのでお楽しみに。

今後その中のある新キャラがある人に頼まれ持って来た、次代を正式に継ぐボンゴレのボスとそのボスを守る守護神(ファミリー)として認められた者だけが手に出来ると言われる
ボンゴレ伝統の7つの指輪『ボンゴレリング』を巡る戦い…何ともファンタジックな展開が繰り広げられます!

誰がどのリングを手にするのか…先の展開を予想しながら読んでみて下さいね。

『家庭教師リボーン』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 家庭教師リボーン All rights reserved.